【評判は?】送料も安いオートウェイ通販でタイヤを買う方法と取付工賃節約の裏技

オートウェイでタイヤを買う方法とその後の流れ

ここからは、オートウェイでアジアンタイヤを通販で注文し、自宅に届けてもらった時の様子についてお話していきます。

【STEP1】オートウェイでタイヤを注文する

まずはじめにオートウェイにアクセスし、気に入ったタイヤを選び、「カートに入れる」を選びます。

すると以下のような画面が開いてきますので、内容を確認し、右下の方にある「ご注文手続きへ」を選択します。

この後、「AUTOWAY LOOP」と呼ばれるオートウェイのポイントサービス(会員登録すればこの注文から1%の値引きが可能)の会員登録画面が出てくることがありますが、今回はそれをスキップ(非会員のまま購入)していきます。

なお、少しでも安くタイヤを購入したいのであれば、まずは会員登録を行い、オートウェイにログインした状態で購入していくという流れで購入しするという形になります。

次に、お客様情報の入力という画面が出てきますので、そこに氏名や住所、電話番号などを入力していきます。

お客様情報の入力|タイヤ&ホイール通販ならAUTOWAY

入力が完了後、「配送先のご登録に進む」をクリックしていきましょう。

すると以下のような画面が出てきて、ここで注文したタイヤの配送先を選ぶことができます。

今回は一番上の「自宅に送る」を選びましたが、先ほど紹介したタイヤピットと呼ばれるサービスを使ってタイヤを組み替える場合、真ん中の「最寄りのタイヤピット取付店に送る」を選んでいけばOKです。

タイヤの配送先を選んだら、「お支払い方法を選択する」をクリックしていきます。

例えば、「クレジットカード決済」を選択するとクレジットカードの情報を入力する画面が出てきますのでそこでクレジットカードの情報を入力し、「注文内容を確認する」をクリックしていきます。

すると、下記のような確認画面が出てきますので、内容を確認したら「注文を確定する」をクリックします。

これで、タイヤのネット注文は完了です。

注文に問題がなければ、オートウェイの方から注文確認の自動返信メールや発送業者、荷物の追跡番号などが記載されたメールが合計2通ほど送られてきます。

基本的にはそれらのメールには返信不要ですので、タイヤ到着までそのままの状態で待っていましょう。

【STEP2】タイヤを受け取る

通常、注文から2~3日ほどでタイヤが自宅に到着します。

オートウェイで購入したタイヤ

梱包は結束ベルトだけという感じで、宅急便の方が自宅の玄関先までタイヤを運んでくれます。

あとはこのまま自分でタイヤを組み替えるか、ここから安くタイヤを組み替えてくれる店を探すか、自分にあった方法でタイヤ交換を行っていきましょう。

>>【タイヤ交換】自分でタイヤを組み換える具体的な方法を徹底解説

>>【持ち込みタイヤ】組み換え料金が安いお店の探し方

最後に一言

今回は、【評判は?】送料も安いオートウェイでタイヤを買う方法と取付工賃節約の裏技についてお話しました。

近年、価格の安いアジアンタイヤを通販で簡単に手に入れることができる時代になってきました。

少しでもタイヤにかける費用を安くしたいという人は、是非参考にしてみてくださいね。

それでは!



タイトルとURLをコピーしました